コンテンツにスキップ

棋神アナリティクスサービス利用規約

この利用規約(以下「本規約」といいます。)は、HEROZ 株式会社(以下「当社」といいます。)が提供する棋神アナリティクス(以下「本サービス」といいます。)の利用条件を定めるものです。本規約は、当社と本サービスを利用するお客さまとの間に適用されます。

第 1 条 本規約への同意

  1. 本サービスを利用するお客さまは、本規約の全文をお読みいただいたうえで、本規約に同意いただく必要があります。なお、お客さまが本サービスを利用した場合には、本規約に同意したものとみなされます。
  2. 未成年者が本サービスを利用する場合には、法定代理人の同意が必要です。未成年者が実際に本サービスを利用した場合には、法定代理人の同意があったものとみなされます。

第 2 条 本サービスの申込

  1. 本サービスの内容や利用料は、当社が別途定める本サービスの Web サイトに記載されています。お客さまは、この Web サイトから利用の申し込みをすることにより、本規約に従い本サービスを非独占的に利用することができます。
  2. 当社は、お客さまが本サービスの利用に際して法令または本規約に違反し、あるいは違反するおそれがあると認めた場合、その他の業務上の必要がある場合、あらかじめお客さまに通知することなく、当サービスの利用を拒否することができます。

第 3 条 登録情報

  1. お客さまは、本サービスの利用の申し込みにあたり、真実かつ正確な情報を登録するものとします(以下登録した情報した情報を「登録情報」といいます。)。
  2. 登録情報に変更があった場合、お客さまは、速やかに所定の方法により変更手続きを行うものとします。
  3. 当社は、登録情報が不正確であること、または登録情報の変更を行わないことによってお客さまに生じる不利益や損害について一切責任を負いません。

第 4 条 棋譜・解析データの取り扱い

  1. お客さまは、当社に対して、本サービスの利用の際にアップロードする棋譜(お客さまが入力した記録の情報を指し、以下「棋譜」といいます。)が、第三者の何らかの権利を侵害しないことを表明し保証するものとします。
  2. 当社は、本サービスを提供するために必要な範囲で棋譜を利用しますが、その範囲を超えて利用することはありません。お客さまが本サービスを利用したことにより、棋譜に関する何らかの権利が当社に移転することはありません。
  3. 本サービスを利用することにより生じる解析データ(棋譜から取得した個別の局面情報と棋神アナリティクスで解析した結果の情報を指し、以下「解析データ」といいます。)に関する権利は、当社に帰属します。当社は本サービスを提供するために必要な範囲で、解析データを使用、削除、保存、複製および改変することができるものとし、お客さまは、当社が解析データを利用することについて異議を述べないものとします。なお、当社が解析データを公表することはありません。

第 5 条 知的財産権

本サービスに関する知的財産権は当社および正当な権利のある第三者に帰属します。本サービスを利用することにより、当社または正当な権利のある第三者の知的財産権がお客さまに移転することはなく、お客さまは本サービスの利用権のみを取得します。

第 6 条 個人情報の保護

お客さまの登録情報は、当社が別途定めるプライバシーポリシーに則り、適正に取り扱います。お客さまは、プライバシーポリシーに従って当社が登録情報を取り扱うことに同意するものとします。

第 7 条 禁止行為

お客さまは、本サービスの利用に関し、以下に該当する行為または当社が該当すると判断する行為(以下「禁止行為」といいます。)を一切してはならないものとします。禁止行為に該当すると当社が判断した場合、事前の告知なく該当箇所の削除や本サービスの利用停止、契約の解除その他当社が必要と判断した措置を行います。この場合、当社は、当該措置に及んだ理由について説明する義務を負わず、当該措置に起因してお客さまに損害が生じた場合であっても、一切責任を負いません。また、禁止行為により当社または第三者に損害が生じた場合、お客さまは、当社または第三者に対して、当該損害を賠償するものとします。
(1) 本サービスを商用利用する行為(ただし、当社の許可を得た場合を除きます。)
  この商用利用には、使用、再生、複製、複写、販売、再販売、類似商品の開発を目的とした利用を含みますが、これらに限られません。
(2) 第三者が競合サービス・類似商品などを開発・提供することを支援する目的で、本サービスを利用する行為
(3) 法令違反または犯罪行為に関連する行為
  a. 法令または公序良俗に違反する行為
  b. 犯罪行為またはこれを助長する行為
  c. 当社その他の第三者の知的財産権、肖像権、プライバシー権、名誉、信用その他の権利
  または利益を侵害する行為
  d. 反社会的勢力への利益供与行為
(4) 虚偽の情報を登録する行為
(5) 本サービスの改変、リバースエンジニアリング、逆コンパイル、逆アセンブルその他の方法で本サービスのソースコード等を抽出する行為
(6) スクレイピング、その他通常の利用の範囲を超えて当社サーバに負担をかける行為、およびそれを助長するような行為
(7) 本サービス、当社のサーバおよびその他のシステムに関し、コンピュータウィルスを感染させること、ハッキングまたはその他の不正アクセスを行うこと等、当社が管理するシステムの安全性を害する行為
(8) 利用資格を流用する行為
  a. 本サービスの全部または一部の利用権を第三者に貸与または譲渡する行為
  b. お客さま以外の者が登録情報、パスワードおよび ID を利用して本サービスを利用する行為(お客さま本人に許可を得た場合も含みます。)
(9) 1人のお客さまが、同時に複数のアカウントを保有すること(退会後の再登録は可)
(10) 当社がお客さまのサービスを推奨している、または後援しているかのような表示を無断でする行為
(11) 本サービスの提供または他のお客さまによる本サービスの利用を妨害し、またはそれらに支障をきたす行為
(12) 上記の各禁止行為に準じる行為
(13) その他、当社が合理的な理由に基づき不適切と判断する行為

第 8 条 解除

当社は、お客さまが次のいずれかに該当する場合に、事前に通知することなくお客さまとの間の契約を解除することができます。この場合においても、有料プランをご利用のお客さまには、契約期間満了までの本サービスの利用料をお支払いいただきます。また、お客さまは、当社に生じた損害および費用(和解費用および合理的な弁護士費用を含む。)を賠償する義務を負う場合があります。
(1) 本規約その他の当社が定める規定に違反したとき
(2) お客さまが利用料の支払いを怠ったとき
(3) 所在地が不明で通常の方法により連絡が取れなくなったとき
(4) 監督官庁から営業許可等の取り消し、停止等の処分を受けたとき
(5) 自ら振出し、若しくは引受けた手形または小切手が不渡りとなる等支払停止状態に至ったとき、またはこれに類する信用不安の状況に陥ったとき
(6) 破産、特別清算、民事再生、または会社更生の開始決定を受け、または自ら申し立てをしたとき
(7) 差押、仮差押、仮処分または競売の申立があったとき、若しくは公租公課を滞納したとき
(8) 合併、分割、買収、事業譲渡などの組織変更が発生したとき
(9) その他、当社においてお客さまとの契約関係の維持を不適切であると合理的に判断したとき

第 9 条 反社会的勢力の排除

  1. お客さまは、当社に対し、次の各号について表明し保証するものとします。
    (1) 自らが「暴力団員による不当な行為の防止等に関する法律」に定める暴力団、その関係団体、総会屋、社会運動標榜ゴロ、政治活動標榜ゴロもしくはこれらに準ずるものまたはその構成員(以下「反社会的勢力」といいます。)ではなく、また反社会勢力ではなかったこと
    (2) 自らの役員(取締役、監査役、執行役、業務執行社員またはこれらに準ずる者をいいます。)または実質的に経営に関与しもしくはその決定を支配する者が反社会的勢力ではないこと
    (3) 反社会的勢力と取引・交際しておらず、また反社会的勢力を使用しもしくはこれに自らの名義を使用させていないこと
    (4) 自らまたは第三者を利用して、相手方に対し暴行・脅迫・偽計・威力を用いた業務妨害行為または信用毀損行為をしないこと
  2. 当社は、お客さまが前項の表明保証に反した場合には、何らの催告を要せずして契約を解除することができ、これにより当社が損害を被った場合はその賠償を請求することができます。
  3. 前項により契約が解除された場合、お客さまは、解除により生じた一切の損害について、当社に対し賠償請求を行わないものとする。

第 10 条 本サービスの変更、終了

  1. 当社は、本サービスの向上や業務上の必要性から、本サービスの内容を変更し、または事前にお客さまに通知したうえで本サービスを終了することがあります。
  2. 当社は、前項に定めるほか、次の各号のいずれかに該当する場合には、事前または事後に通知することにより、本サービスを変更、停止もしくは終了し、または本サービスの利用を制限することができるものとします。
    (1) 天変地異その他の不可抗力または異常事態が発生した場合
    (2) 本サービスのメンテナンスや不具合修補をする場合
    (3) 本サービスに関連するシステム障害(クラウドシステム提供事業者のシステム障害や使用する端末の不具合等を含みますが、これらに限られません。)が発生した場合
    (4) その他、当社がやむを得ないと判断した場合
  3. 前2項の規定に基づく措置により、お客さまの棋譜が喪失し、またはお客さまに損害が生じた場合であっても、当社は責任を負いません。

第 11 条 契約終了時の措置

  1. 契約期間の終了、解除その他の終了原因を問わずお客さまとの契約が終了する場合、お客さまは、自己のアカウントに関する一切の権利を失うものとし、これによりお客さまに損害が生じた場合であっても当社は一切責任を負いません。
  2. お客さまが有料プランを利用する場合、契約終了原因にかかわらず、契約期間満了までの本サービスの利用料をお支払いいただきます。

第 12 条 免責

  1. 解析データについては、その完全性、有用性、安定性その他一切の保証をしません。
  2. お客さまは、自らの責任と費用において、ハードウェア、ソフトウェア、インターネット接続回線、セキュリティの確保等、本サービスの利用に必要な環境(以下「利用環境」といいます。)を整備するものとします。当社は、本サービスが全ての機器からアクセスできること、全ての地域から利用可能であること、その他の利用環境についていかなる保証もしません。
  3. 当社は、登録されたパスワードおよび ID によって本サービスの利用があった場合、利用登録をおこなった本人が利用したものとみなし、当該利用によって生じた結果やそれに伴う一切の責任については、利用登録を行った本人に帰属するものとし、一切の責任を負いません。
  4. 本サービスを利用することによりお客さまに生じた損害や、お客さまと第三者とのトラブルについて、当社は一切責任を負いません。
  5. 前各項の規定は、当社に故意もしくは重過失がある場合またはお客さまが消費者契約法上の消費者に該当する場合はこの限りではありません。当社が損害賠償責任を負う場合、お客さまが当社に対し本サービスの対価として支払った利用料の総額を限度として責任を負うものとします。

第 13 条 本規約の変更

  1. 当社が必要と判断する場合、本規約を変更することがあります。この場合、当社は、本規約を変更する旨および変更後の本規約の内容ならびにその効力発生時期を、当社の web サイト上で告知またはその他適当な方法でお客さまに通知するものとします。
  2. 法令上お客さまの同意が必要となる変更を行う場合は、当社が適当と判断した方法により同意を得るものとします。なお、お客さまが本規約の変更日以後に本サービスを利用した場合には、法令上その効力を否定される場合を除き、変更後の本規約に同意したものとみなされます。

第 14 条 紛争処理

  1. 本規約は日本国法に準拠して解釈され、また本規約に関する紛争は東京地方裁判所を第一審専属管轄裁判所とします。
  2. 本規約のいずれかの条項またはその一部が消費者契約法その他の法令等により無効または執行不能と判断された場合であっても、本規約の残りの規定および一部が無効または執行不能と判断された規定の残りの部分は、継続して完全に効力を有するものとします。

本規約は日本語を正文とし、本規約につき日本語以外の言語による翻訳文が作成される場合も、お客さまの参考のためのみに作成されるに過ぎず、日本語の正文のみが効力を有するものとします。

制定  2022 年 5 月 30 日
改訂  2022 年 7 月 6 日