棋神アナリティクス
プロフェッショナル向け
将棋AI解析
最新のディープラーニング系将棋AI「dlshogi」と
やねうら王系将棋AI「水匠」での解析を
ブラウザから簡単に使用できるサービスを提供します

将棋AI研究の課題

計算機のコスト

ハイエンドCPU/GPUを揃えると100万円以上にもなる

導入の複雑さ

近年成長著しいディープラーニング系将棋AIは、GPUを利用

CUDA/TensorRTなどの計算基盤を事前にインストールする

開発者でも設定が大変

更新サイクル

CPU/GPUなどハードウェアは2年程度で型落ち

特にGPUの性能向上は著しい(世代間で2倍以上の差も)

ソフトウェアは半年で新しいAIが公開、再設定が必要

もっと簡単に将棋AIによる研究環境を実現できないか?

より手軽に利用できるWebサービスとしての将棋AI解析

  • Webブラウザからアクセスするだけで利用可能
  • ソフトウェア・ハードウェアは自動更新
  • 「dlshogi」・「水匠」で様々な局面をボタン一つで解析
  • スマートフォンにも対応。高スペックマシンでの解析が外出先でも
  • HEROZの計算環境で強化学習した、dlshogiの最新モデルが利用できるのは本サービスのみ
  • ※今回5/5に第32回世界コンピュータ将棋選手権で優勝した「dlshogi with HEROZ」が提供されます

強化学習環境

  • HEROZの計算環境で強化学習
  • NVIDIA A100×8を搭載したサーバ 9台
  • 現在公開しているモデルでは、約20億局面を学習
  • GPU1枚で強化学習した場合の約3年分相当

プロフェッショナル開発チーム

HEROZ DL系将棋AI開発者

第32回世界コンピュータ将棋選手権「dlshogi with HEROZ」が優勝

川島馨
(dlshogi/GCT、第2回世界将棋AI電竜戦 準優勝、第1,2回 チーム優勝)
加納邦彦
(GCT、第1,2回世界将棋AI電竜戦 優勝)
大森悠平
(sakura/nozomi、第3回SDT準優勝)
棋神アナリティクスの開発を担当

料金プラン

  • list1
  • list2
  •  
    フリープラン
    ライトプラン
    スタンダードプラン
  • 料金
    無料
    1,100円/月(税込)
    11,000円/月(税込)
    AI解析
    1時間 無料
    会員登録後30日以内
    10時間/月 無料
    超過後2円/分(税込)
    10時間/月 無料
    超過後20円/分(税込)
    解析エンジン
    水匠: 1vCPU
    水匠: 1vCPU
    dlshogi: 8vCPU・NVIDIA T4 GPU
    水匠: 8vCPU
    棋譜のクラウド保存・参照
    棋譜ファイルを開く
    棋譜の再生・編集
対応環境

OS: Windows/MacOS/Android/iOS

ブラウザ: Chrome/Safari/Edge/Firefox (最新版推奨)